COMPANY

TK- FUJIKIN CORPORATION

ガス配管部材におけるグローバル部品素材専門企業

会社紹介

MISSION - 世界クラスのGas Solutionを提供し、環境・社会・人に貢献する企業

会社名
泰光フジキン株式会社
設立日
2014年1月1日
人員数
708人(2020 2Q)
住所
釜山広域市江西区ノクサンサンダン261ロ88ボンギル7
電話
TEL : +82-51-970-6700
FAX : +82-51-831-1215

ガス配管部材におけるグローバル部品素材専門企業として跳躍する為に

泰光フジキン株式会社は、国内初の半導体およびFPD製造ラインにかかる超清浄Fittingの国産化開発成功を皮切りに、バルブ、レギュレーター、ガスフィルター、ガス・スティック、ガス・パネルとIGS(集積化ガス供給システム)など、これまで全量外国から輸入に依存していた製品群の国産化に次々と成功し、半導体用ガスバルブ部品素材分野の市場シェアにおいて独歩的な1位を維持しています。 さらに、一般産業用コンプレッション・フィッティングやバルブ、カニスタ(Bubbler Type)などの製品群までに開発を完了し、ガス配管材のラインナップを構築しました。そして、2009年には、日本フジキングループに編入され、より多様な製品群と高品質の管理システムをさらに強化する転機を迎えることになりました。市場変化の激しい半導体・FPD産業のほか、一般産業用製品群の拡充、そして原子力、水力・火力発電所、海洋プラント、太陽熱発電、CNG、燃料電池、Bio産業、製薬、食品、航空宇宙分野などに入る各種製品の研究・開発・製造へと領域を広げています。また、近年では、これまで築いてきた技術力をもとに、世界初の電解研磨技術を適用した複合圧力ガス容器を開発するなど、当社のミッションでもある環境・社会・人に貢献する世界レベルのガスソリューションを提供するために、成長しつづける企業です。